スタッフブログ

木の家

こんにちは。営業設計の竹村です。

 

逆柱(さかさばしら)はご存じでしょうか。

建物の中で一本だけ、本来木が生えていた向きと天地を逆にして柱を立てるものですが、

日光東照宮の陽明門はこの柱があることで有名です。

「建物は完成と同時に崩壊が始まる」という俗信を逆手に取り、

いわば「未完の状態」を作ることで、崩壊を避けるということを昔の人は考えたわけです。

 

さて、現代の家はさすがに崩壊はしませんが、

完成し、住み始めると、暮らしとともに傷や汚れがついていくものです。

ラミネートされた「新建材」では、瞬間的な汚れには強いかもしれませんが、

傷や経年の劣化には耐えられず、将来的には無残な姿になってしまいます。

その点、無垢材は傷やへこみが付けば、水を垂らし、濡れたハンカチを置き、

上からアイロンを当てることでふっくら元に戻ったり、

ささくれもサンドペーパーを当てて滑らかにできたり、

水染みや汚れも、固く絞った雑巾でごしごしやれば、きれいになり、

やがて浮造りに仕上がっていきます。

自然素材でつくった木の家は、愛着をもって長く付き合っていくことができます。

 

開催中の完成見学会では、新築ほやほやのお住まいをご覧いただくことができます。

竹尾モデルハウスでは、築15年を迎えるおおらかな木の家をご覧いただけます。

ぜひこの機会に、どちらもご覧いただき、見比べていただくことも良いかと思います。

 

★モデルハウス公開中です!お問い合わせはこちらまで↓

ノモトホームズ

所在地:〒950-0862 新潟県新潟市東区竹尾2丁目263−4

電話:025-270-4400

 

 

営業・設計
竹村 泰彦 YASUHIKO TAKEMURA
一番上へ戻る
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 設計顧問

お問い合わせ

Contact

家づくりに関するお問い合わせ、設計や資金計画についてのご相談は、
何でもお気軽にお寄せください。
お電話やメールでのお問い合わせも承っております。
これから家づくりをお考えの方、まだ先の方にも、資料を準備しておりますので
お問い合わせフォームよりご請求ください。