スタッフブログ

左官壁

こんにちは。営業設計の竹村です。

 

本日は、「上新栄町の家」の建主さまとお打ち合わせでした。

この春から基礎工事が始まるお住まい。

開口部と住設関係をメインにお打ち合わせをさせていただきながら、

外壁の仕様についてもご相談いただきました。

 

海に近いということもあり、現在ご提案させていただいている外壁材は焼杉です。

愛媛の共栄木材さんというところの、「うすずみ」というもの。

共栄木材さんのHPよりお借りました

一度焼いた杉板の表面の炭化層をブラシで落し、

その上でオイルステンの塗装をかけたもの。

本日のお打ち合わせでは、「塗り壁(左官壁)も一部に採用するとどうでしょうか?」、

とのご要望をいただきました。

杉板と塗り壁の相性はとても良いものです。

 

塗り壁で思い出しましたのは、以前チルチンびと地域主義工務店の会の視察で、

郡山の増子建築工業さんのモデルハウスを見学させていただいた時のこと。

泉幸甫先生設計のモデルハウスは、外壁に土壁が使われていました。

テクスチャーはこんな感じです↓

当時はノモトホームズに入社してまだ間もないころ。

土壁特有の風合いや、手仕事の跡が残る、すごく良い仕上げだなぁと

感激したのを覚えています。

 

外壁の開口部。

塗り壁の良さは、こういう開口部に表れている気がします。

私たちはよく「塗りまわし」と呼んでいますが、左官壁ならではのデザインだと思います。

今回は、室内にこのような開口部をご希望されています。

これから徐々に設計も進めていきますが、楽しみです!

 

★モデルハウス公開中です!お問い合わせはこちらまで↓

ノモトホームズ

所在地:〒950-0862 新潟県新潟市東区竹尾2丁目263−4

電話:025-270-4400

 

営業・設計
竹村 泰彦 YASUHIKO TAKEMURA
一番上へ戻る
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 設計顧問

お問い合わせ

Contact

家づくりに関するお問い合わせ、設計や資金計画についてのご相談は、
何でもお気軽にお寄せください。
お電話やメールでのお問い合わせも承っております。
これから家づくりをお考えの方、まだ先の方にも、資料を準備しておりますので
お問い合わせフォームよりご請求ください。