スタッフブログ

地球環境を考える

こんにちは。営業設計の竹村です。

 

本日は朝から、地球環境を考える一日でした。

なんでも、20日に欧米で「学校スト」が行われたとのこと。

朝の日課である、フェイスブックをチェックしていたところ、

九州の工務店で、チルチンびと地域主義工務店の会にも所属されている、

エコワークスの小山社長の投稿で知りました。

エコワークスさんは、その社名が表すように、

環境活動を会社の大きな方針として掲げられています。

未来の子どもたちのために、家づくりから温暖化対策を行わなければいけないという

ミッションのもと、日々温室効果ガス削減に尽力されている日本のトップランナーです。

 

さて、スウェーデンに住む一人の少女から始まった「学校スト」。

世界137ヵ国で実施され、主に欧米諸国で行われたようです。

地球温暖化対策を訴え、世界で400万人の子どもたちが

ストライキをして学校を休んだと、一部報道でもありました。

 

子どもたちによるストが行われたと知り、

一人の大人としてなんだか恥ずかしく思ってしまいました。

次の世代に何が残せるのか、家づくりを通して今の、未来の子どもたちに

どんな未来を残せるか、大きな話かもしれませんが、

真剣に取り組んでいかないといけないなと、考えさせられたトピックでした。

 

さて、そんな朝からスタートした一日でしたが、

会社では「緑のワークショップ」を開催いたしました。

オーナー様をはじめ、初めてお越しいただく方や、

現在打ち合わせ中の方も含め、20名近い方々にお集まりいただきました。

講師の小林さんから植栽についての講義からスタート。

ビオトープのそばに、実際に植え込みを行っていただきます。

子どもたちは滑り台で大はしゃぎ。本当、滑り台を作って良かったです笑

その後は、実際に展示場の木を使って、剪定体験。

剪定の仕方をレクチャーいただきました。

最後は質問タイムもあり、参加者の皆さんからはたくさんの質問が。

普段、植物のことで気軽に専門家に相談できる機会は、なかなか無いかもしれません。

閉会後も、お庭についての困りごとを、ご相談されていました。

また今後も、この「緑のワークショップ」は毎回違うテーマを掲げながら、

シリーズ化していく予定ですので、ご興味ある皆様、ぜひお越しください。

 

一本の木を自宅の庭に植えることで、地球環境にも貢献できます。

町並みのため、小鳥のため、未来の子どもたちのため・・・

「環境」を身近に感じたワークショップでした。

 

★モデルハウス公開中です!お問い合わせはこちらまで↓

ノモトホームズ

所在地:〒950-0862 新潟県新潟市東区竹尾2丁目263−4

電話:025-270-4400

 

 

 

 

 

営業・設計
竹村 泰彦 YASUHIKO TAKEMURA
一番上へ戻る
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 設計顧問

お問い合わせ

Contact

家づくりに関するお問い合わせ、設計や資金計画についてのご相談は、
何でもお気軽にお寄せください。
お電話やメールでのお問い合わせも承っております。
これから家づくりをお考えの方、まだ先の方にも、資料を準備しておりますので
お問い合わせフォームよりご請求ください。