スタッフブログ

プロジェクト進捗状況です!

こんにちは。営業設計の竹村です。

 

さて、プロジェクトの進捗状況です。

「西笠巻新田の家」は、いよいよ今週末のお引渡し。

こちらの建物は耐震等級3を取得しています。

「耐震等級3」とは、建築基準法で定められた「耐震等級1」の、

1.5倍の強さを有する建物ということになります。

縁側を挟んで、長い間大切にされてきた美しい庭園を望む和室。

8畳間が二間続く和室は、上品でとても良い造りになりました。

 

「亀田の家」は、上棟も終わり大工工事が進んでいます。

本日は現地にて、軒天井の納まりを現場監督の上村さんと打ち合わせ。

ノモトホームズの建物は全体的に階高が低いため、

どっしりとした良い佇まいになっていました。

玄関ポーチ、内部の土間から接続するテラス部分の軒もずいぶんと低く、

ヒューマンスケールでとても良い雰囲気です。

これから外壁工事へと進んでいきますが、これからが楽しみです!

 

 

「茅野山の家」は、本日めでたく上棟となりました。

今日は現場監督の遠藤さんが、朝から現場に行っていました。

天気がいまひとつな一日でしたが、無事滞りなく建前が終了したとのこと。

これから大工工事が本格化していきます。

 

 

「金沢町の家」は、先日地鎮祭が終わり、

週明けからいよいよ基礎補強工事が始まります。

こちらの建物は「長期優良住宅」を取得する関係で、

本当に着工ぎりぎりで焦っていましたが、今週月曜日に無事、

新潟市に申請を行ってまいりました(間に合って良かったです・・・!)。

確認申請はかなり前に通っていたのですが、長期優良住宅となると、

申請書類の作成や構造計算、外皮計算などが必要となり、

これがなかなか大変でした(本当に、間に合って良かったです!)。

 

「金沢町の家」の見どころの一つ、二間幅の「木製サッシ」は、

あえて既製品の木製サッシを使わず、全て手作りで納めていきます。

「隠し框」とすることで室内からは框を見せず、

スッキリと、まるでガラスだけがはめ込まれているような見た目にしていきます。

こちらもまた、なかなか施工難易度は高いですが、建主さんに喜んでいただけるよう、

総力戦で頑張っていきたいと思います。

 

この他、私が担当させていただいております「コの字型間取りの家」と、

「二階リビングの家」も、これから設計とコストを煮詰めていきたいと思います。

また、佐藤部長の方でもプロジェクトが進行中!

手前味噌になりますが、本当にどれも素敵なお住まいばかりです!!

 

 

★モデルハウス公開中です!お問い合わせはこちらまで↓

ノモトホ-ムズ

所在地:〒950-0862 新潟県新潟市東区竹尾2丁目263-4

電話:025-270-4400

 

 

 

 

 

営業・設計
竹村 泰彦 YASUHIKO TAKEMURA
一番上へ戻る
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 設計顧問

お問い合わせ

Contact

家づくりに関するお問い合わせ、設計や資金計画についてのご相談は、
何でもお気軽にお寄せください。
お電話やメールでのお問い合わせも承っております。
これから家づくりをお考えの方、まだ先の方にも、資料を準備しておりますので
お問い合わせフォームよりご請求ください。

ノモトホームズ公式
LINE@
QRコード
最新情報をいち早くお届けします!
友だち追加