集合住宅

私たちが作るのは、後世まで残しても恥ずかしくない、
新潟の風景となるような美しい集合住宅です。

建築家 泉幸甫 氏による設計、自然素材で作る「美しい集合住宅」。
四季折々の自然に囲まれ、魚が泳ぎトンボが生息するビオトープのある住環境で、
多様性を持った人々が集まって暮らす「村」のような集合住宅です。
それでいて、ハウスメーカーやビルダーでは作れない、美しい新潟の風景を作っていく建築です。
そんな、今までにない集合住宅、アパート経営をお考えの方は、お問い合わせください。

ノモトホームズの家づくり

Concept
  • 建築家 泉幸甫 氏による設計

    建築家 泉幸甫 氏による設計の集合住宅です。これまで数々の集合住宅を手掛けられており、「Apartment 鶉」では日本建築学会作品選奨を受賞されています。
    「自然素材でつくること」「多様な住戸をつくること」「ビオトープや中庭をつくること」が設計の大きな特徴です。築年数が経過しても入居率が高く、家賃も下がりにくいことがこれまでのプロジェクトで実証されています。
    泉幸甫建築研究所(http://www.izumi-arch.com/

  • 新潟の風景になる、美しい集合住宅

    近年新潟に増えている賃貸住宅は、どれも似たような作りで殺風景に感じることがあります。建物は町並みや風景を形成する要素であり、公益的な面も持ち合わせています。何十年も後世に残るものだからこそ、未来の為に美しい集合住宅を考えてみませんか?

  • 自然素材でつくるメリット

    自然素材の良さは、肌触りや温かさだけではありません。特に無垢材は、時を経ても劣化することなく年々味わいを増していきます。一方で、工業製品や新建材でつくられた住まいは、築年数がそのまま家賃にも影響していきます。
    近年ではずっと賃貸住宅に住まわれる方も増えてきています。住まう人の暮らしや健康を考えた、ずっと住んでいたくなるような集合住宅をつくっていきます。

  • ビオトープのある中庭

    メダカが泳ぎ、ホタルが舞うビオトープ。緑が多く、ゆったりとした住環境を積極的に取り入れたいと考えています。自然は住まう人の心を癒し、日々の暮らしをより豊かなものにしてくれます。あるいは殺風景な街並みに潤いを与えてくれます。

  • 小さな村のような集合住宅

    単身者、家族世帯やSOHO、一戸建てタイプというように、あえて入居者に多様性を持たせながら、各住戸を違う間取りで設計していきます。オープンスペースやギャラリー、カフェがあっても良いかもしれません。多様な住民が集まって暮らす方が、毎日の暮らしが楽しくなります。例えば中庭では、住民主催のパーティーが開催されるかもしれません。
    それはまるで、「小さな村」のような集合住宅です。

一番上へ戻る
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 設計顧問

お問い合わせ

Contact

家づくりに関するお問い合わせ、設計や資金計画についてのご相談は、
何でもお気軽にお寄せください。
お電話やメールでのお問い合わせも承っております。
これから家づくりをお考えの方、まだ先の方にも、資料を準備しておりますので
お問い合わせフォームよりご請求ください。