ノモトホームズの家づくり

House building

設計力Plan

お客様が心から納得するまで何度でも話し合うのがノモトホームズ。
住み心地の良さにとことんこだわり、いつまでも満足できる家作りを目指しています。

設計

どの建設会社やハウスメーカーも、モデルハウスの建物は豪華です。しかし、手がける全ての建物の品質を確保するのが、本当の設計力と考えます。
ノモトホームズは全ての建物に、モデルハウスと同様のクオリティをお約束します。

住宅の本質

近年の住宅のセールスポイントは、建材や設備機器の性能に依存したものがほとんどです。しかし住宅の本質は、構造や材料の力強さ、自然環境や地域性を考慮した謙虚さ、将来を見据えた使い勝手の良さ、空間の豊かさや素材の美しさだと考えています。

本当の自然素材

「自然素材の家」という言葉をよく聞きますが、実際には部分的に自然素材を使っただけであったり、自然素材を謳った建材を使用した「自然素材風の家」がほとんどです。私たちが自然素材にこだわる理由は「美しさ」のほかに「人への安全性」「長い年月における信頼性」です。そのためには目に見えない部分まで徹底する必要があります。しかし、本当の自然素材は扱いにくく手間がかかるものです。それらを技術面もコスト面もコントロールすることも設計力と考えます。

伝統を生かしたデザインと素材

深い軒や土間、力強い柱や梁、格子や障子、ヒューマンスケールなど、日本古来のデザインは合理的で人に優しいものです。また、無垢の木、石、塗り壁、手漉きの和紙などの素材には美しさのみならず、経年変化による味わいもあります。
それらの良さを現代的な手法で生かすことにより、上品で端正ながらも力強さを醸し出しています。
ノモトホームズは全ての建物に、モデルハウスと同様のクオリティをお約束します。

デザイン

ライフスタイルが多様化した現代では、住まい手の要望も多種多様です。個人の要望を満足するのはもちろんですが、それ以外にも暮らしの中には大切なことはたくさんあります。地域性や気候条件、家族や近隣間の関係、自然な採光や通風、メンテナンス、家族構成や生活の変化による可変性、コスト、エネルギー・・・。
それらはネガティブな制約ではなく、デザインする上で積極的に取り込んでゆく要素です。設計とは単なる形のみのデザインではなく、多様な要素を編みこんで、美しくまとめてゆくものだと考えます。

« ノモトホームズの家づくり一覧へもどる